賃貸経営の泣き所、家賃滞納等のトラブルからオーナー様を守ります!

賃貸トラブルでお困りのオーナー様、ご一報下さい。
当社ではオーナー様の大切な財産を十分に利用していただくために、「入居者とのコミニュケーション」「賃料滞納者に対する督促」「近隣住民とのトラブル」「入居者間の問題」「不慮の事故(水漏れなど)」に対しても、「スピード」をモットーとして迅速に対応させていただき、オーナー様から安心と信頼を頂戴できるよう日々努力しております!

トラブル解決事例

事例1. 賃料6ヶ月分未納の入居者の場合

当社のホームページをご覧になったオーナーA様から電話にて相談がある。
後日相談の上、当社の管理内容をよくご説明し、ご理解をいただき当社にて管理業務を行う事に決定した。
入居者に「管理会社変更通知」を郵送した。
入居者全員と面談し、賃貸借契約書の書換え及び家賃振込先の変更通知を実施する。
家賃滞納者には「未払賃料支払い計画書」を提出いただき毎月二回賃料(親と子の給料日)を振込み払いしていただく旨の書面を出してもらう。
当社の担当者からも毎月2回賃料入金確認の電話をし、フォローを行う。
滞納家賃を順調に回復完了した。

事例2. 3ヶ月分の賃料未払い者の場合

小額訴訟にて督促を迅速に行った。
その後・・・
保証人(父親)に一括支払いしていただくことが出来た。

事例3. 毎月の賃料が半額しか支払われていない入居者の場合

某銀行より家賃をお持ちのオーナーB様をご紹介いただく。
当社と建物管理契約を締結。
当社担当者が毎月2回入居者を訪問し、督促した。
留守がちでなかなか会うことができず、相変わらず半額の賃料を支払うのみだった。
内容証明郵便にて最終通告をする。
簡易裁判所にて支払督促を行う。
請求事件にて移行した。
簡易裁判所にて口頭弁論で
未納分の分割支払いの申出を受け、和解する。