事例.1不整形地を整形地にして評価アップをした事例

相続税納税のため売売候補地3ヶ所を検証して、隣接借地権者3名と交渉。
等価交換1名、買収2名の協力を得て、不整形地を整形地にして、使用容積率をアップできたうえ、オークションによる売却で納税予定価格よりも高く売却できた。
  • 敷地面積/1578.51m2
  • 鉄筋コンクリート造、地下1階建、地上8階
  • 延床面積/4307.06m2
  • 総戸数/54戸

ルイシャトレ大山

ルイシャトレ大山

事例.2「破産会社の不良債権の整理」と各地権者(8名)の売却・等価交換(3名)による分譲マンション建設を行った事例

購入取引中に破産した会社の精算人弁護士と、債権者の宙に浮いた一般個人客の数年間にわたる悩みなどを解決し、3名への等価交換を提案して不良債権の整理と土地の有効活用ができた。
  • 土地面積・・・2,323.02m2
  • 建物建築面積・・・1,118.49m2
  • 延床面積・・・8,028.92m2
  • 鉄筋コンクリート造11階建て
  • 総個数・・・92戸(等価交換3戸)

コスモ八王子ロイヤルヒルズ

コスモ八王子ロイヤルヒルズ

事例.3リストラを考慮中の個人商店(店舗+住居+賃貸マンション)に分譲マンションを企画してデベロッパーに売却した事例

売却を思案中だった個人商店のオーナーの希望と取引条件が、事業計画を明確にすることによって買い主に受け入れられ、好条件にて売却することができリストラに踏み切ることができた。
  • 土地面積・・・395.04m2
  • 建物建築面積・・・262.52m2
  • 延床面積・・・1,264.17m2
  • 鉄筋コンクリート造6階建て
  • 総個数・・・21戸

セザール第二常盤台

セザール第二常盤台

事例.4「土地所有者」と「借地権者(9名)」「借家権(11名)」の権利調整と等価交換により分譲マンション建設を行った事例

長年にわたってさまざまな話が出ていたが、土地所有者(国税局)と借地人、大家さん、テナント側(転貸等を含む)の権利調整および住宅の等価交換がまとまり、都市再開発ができた。
  • 全体土地面積・・・1,482.74m2
  • 敷地面積・・・1,001.29m2
  • 建築面積・・・390.38m2
  • 延床面積・・・2,993.92m2
  • 鉄筋コンクリート造10階建
  • 総個数・・・38戸+事務所2戸(等価交換3戸・事務所2戸)

モアグランテ立川

モアグランテ立川
モアグランテ立川
モアグランテ立川

事例.5相続による売却予定地を、隣接土地所有者と同時売却して「容積率のアップ」と「評価アップ」をしてマンションデベロッパーに売却した事例

前面道路が4.5mのため道路制限で272%しか建築できない土地を30m道路に面した隣接土地所有者と交渉を重ね同時売却することができ約168%の容積アップとなり、延床面積で約1891.03m2増加し、土地評価、売買価格のアップとなった。

ルネサンスシティ池袋

ルネサンスシティ池袋
単独で売却の場合
  • 土地面積・・・894.64m2
  • 加重平均容積率・・・272%
  • 許容床面積・・・2,433.42m2
隣接地と同時売却の場合
  • 土地面積・・・980.85m2
  • 加重平均容積率・・・440%
  • 許容床面積・・・4,323.45m2

事例.6「42条2項道路の廃道」と「土地所有者」「借地権者(7名)」「借家人(5名)」の権利調達と等価交換により分譲マンションを建設した事例

70年以上の住宅居住者との誠意ある等価交換の話と、借地借家人組合や弁護士を通した借家人との権利調整が実を結び、また廃道には行政庁との度重なる折衝で土地の有効活用・都市再開発ができた。
  • 全体土地床面積・・・1,115.79m2
  • 廃道面積・・・全体の内41.34m2
  • 建築面積・・・676.50m2
  • 延床面積・・・2,801.00m2
  • 鉄筋コンクリート造地下1階地上7階建
  • 総戸数・・・38戸(等価交換3戸)

シティハウス千早町

シティハウス千早町